検索
  • ひらた

バーダルってどんなオイルメーカ?

最終更新: 2020年11月27日

みなさん、こんにちわ。

カーネットのひらたです。


カーネットでは、10月・11月でバーダルオイルお試しキャンペーンとして大特価で XTC-S9(元SynPulsar-N)をご提供中ですが、キャンペーン案内を見られたお客様に「バーダルってどこのメーカー?どうなの?」とご質問を頂くことがありました。


確かに、モチュール・レッドライン・オメガ等に比べても知名度は低く、取り扱い店舗も少ないと思いますので、この機会に簡単にご紹介いたします!


バーダル カーネット 広島
BARDAHL logo


バーダル(BARDAHL)は1939年にアメリカのワシントン州バラードで創業され、1950年台半ばにはエンジンオイルなどの分野でアメリカにおけるリーディングカンパニーの地位を得たケミカル製品メーカーです。






自動車用各種潤滑剤、添加剤はもちろんの事、工業、船舶、建設機械等の分野で幅広く活用され、カーレース、ボートレースでも活用されています。

世界80か国以上で販売され、多くの自動車メーカーにも純正採用されています。


バーダル最大の特徴として、【ポーラーアトラクション】【ポーラープラス】【フラーレンC60】と言う独自の潤滑技術があります。

長くなってしまいますので詳細な説明は省きますが、シリンダなどの金属表面に潤滑成分を吸着させる技術で、より滑らかなエンジンの吹け上がり、エンジン音の低減、ドライスタート時の保護、摩耗低減等の効果があります。


また、バーダルは各種添加剤が豊富です。

燃料添加剤はもちろんの事、各種オイル添加剤、エアコン添加剤など多種多様で様々な商品を開発、販売しています。

日本のメーカーで言うとワコーズさんのような感じだと思っていただければ間違いないかと思います。

もちろん添加剤にも【ポーラーアトラクション】【ポーラープラス】【フラーレンC60】の技術が使われていますので高い効果を発揮します。


こんなことを言うとバーダルさんに怒られてしまうかもしれませんが、個人的にはバーダルはオイルより添加剤の方が有名かな?と思っています。


オレ・バーダル 創業者 
BARDAHL Philosophy

ま、創業者のオレ・バーダルさんがこんな事言っているので大丈夫でしょう!

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示